仕事は当然お休みです。

切迫流産・切迫早産のために、医師に「安静に」と言われたということは、「お仕事はお休みして家でなるべく横になっていなさい」ということです。
決して、「デスクワークならOK」とか「時差通勤ならOK」という意味ではありません。

【スポンサードリンク】

急に言われてもお仕事を休めないのはわかります。
でも、お腹の赤ちゃんを守れるのはあなただけです。

会社の方にかける迷惑と、赤ちゃんの命、どちらが重いですか?
会社の人に怒られるのと、赤ちゃんが早産になるのと、どっちが怖いですか?
「命」の大切さがわからない人は放っておきましょう。
「切迫」の辛さが理解できない人は無視しましょう。

切迫早産 支度安静 入院

 

なんて言ってる私も切迫流産で「安静」と初めて言われたときはパニックになりましたけれど。
でも今が一番大切な時ですよ!よく考えて行動しましょうね。

男女雇用機会均等法では、妊娠している労働者が医師から何らかの指導を受けた場合(この場合「切迫流産・切迫早産のため安静に」という指示があった場合のこと)、会社側は医師の指導通りにできるように休業も含めて措置をとらないといけないことになっています。

つまり、あなたが今『医師から「安静に」と言われました』と会社に伝えれば、会社は文句を言わずあなたを「安静に」してあげないといけないわけです。
それを拒否すれば法律違反です。堂々とあなたは会社をお休みしてください。

その為には、医師に診断書を記入してもらい、会社に提出しなければいけません。
医師からもらっていない人はすぐに病院に電話して、これらを書いてもらう手はずを整えてください。
比較的大きな会社にお勤めの方は、詳細が就業規則に定められている場合もあります。確認してみてくださいね。

また、切迫流産・切迫早産のために安静を命じられてしまった今となっては、あなた自身が直接会社に出向いて休業をお願いするのは避けた方がいいでしょう。
会社に顔を出したことで「大丈夫そう」と思われてしまうこともあります。
なにより、「安静」なのですから会社まで出向くことすらできない、と説明しましょう。

幼稚園の役員もお休み。お友達との約束、家族旅行も当然キャンセルです!

自治会や幼稚園の役員などのお仕事は周囲の人とのお付き合いもあって、お休みするとは言いにくいことの一つですよね。
仲の良い友達がいたら、その人に係りを短期間だけ交代してもらうのも手です。お休みしている期間交代してもらう人がいれば風当たりもそんなに強くないはず。

切迫早産 支度安静 入院

お友達同士の約束や家族旅行も、当然キャンセルですよ。
上の子がいる場合、約束や旅行を楽しみにしていることもあるでしょうが、仕方ありませんね。
キャンセル料が発生してしまうケースだと「一泊ぐらい大丈夫だよね」と強行してしまいがちですが、それで万が一、旅行先で産まれちゃったらどうしますか?
キャンセル料と子供が早産になるかもしれないリスクを天秤にかけられますか?
ひとまず今は我慢ガマンです。産まれてから赤ちゃんと一緒に旅行に行けたらもっと楽しいですよ。

安静中は居留守を使っちゃえ!

普段の生活で居留守を使うのは気が引けるところですが、今は切迫流産・切迫早産で安静中の身。堂々と居留守を使いましょう。
今はピンポンがなる度に起き上がって、玄関まで出て行く体力がもったいない!
宅配便などはご主人のいる時間帯に配達してもらったり、ご近所さんには事情を話してそっとしておいてもらいましょう。

布団よりベットがお勧め!

私は切迫流産で自宅安静をしていた間、家では布団で寝起きしていたんですが、入院になってベットで寝起きするようになって、ベットとはこんなに楽なものかとビックリしました。
ベッドは立ったり座ったりの動作がスムーズで大きなお腹に負担がかからず、本当にすべての動作がとーっても楽なんですよ。体への負担が全然が違います。
介護が必要になったお年寄りにもベットを使いますものね。納得です。
切迫流産・切迫早産で自宅安静している方には、なるべく布団でなくベッドで安静にされることをお勧めしたいです。

例えば、こんなソファーベッドを入れてみるとか、寝室で使ってるベットをリビングに移動してもらうとか、寝室にテレビ・パソコンを持ち込んでリビング並みに便利にするなど、ご主人と相談して切迫流産・切迫早産でも快適にベッドで安静にできるように工夫してみてください。

おすすめソファーベッド一覧