切迫妊婦のみなさん、お疲れ様です。

最近我が家は「ふるさと納税」を始めたんですが、これがすごーくお得でホクホク気分になっています。
外出できない切迫妊婦さんも「ふるさと納税」ならクリック一つで外食気分になれるし、どれにしようか選ぶのもすごく楽しいから、絶対やってみてほしいなぁ。

切迫流産・切迫早産妊婦 おすすめ

「ふるさと納税って面倒くさそう」って思っている人も多いと思うのですが、どうせ切迫妊婦は医療費を確定申告することになるので、ふるさと納税をしても手間は一緒。
始めるなら、切迫妊婦中の今ですよ!

私が利用しているのはこちら・ふるさと納税サイト「さとふる」

美味しいものをお取り寄せ!切迫だけど旅行気分も味わえます

「ふるさと納税制度」って簡単に言うと、日本各地の自治体が寄付金をもらう代わりに地元の名産品を返礼品としてお返ししますよ~、という制度。

寄付金という名前ではありますが、2000円を超える分については控除が受けられますので、後に戻ってきます。(税金控除には限度額があります。)

つまり、ふるさと納税では
税金控除の限度額を超えない限り、実質2,000円の負担でさまざまな特典が貰える!ってことなの。

私も最近始めたのですが、この返戻品が素晴らしいのなんのって!もうみんなに教えてあげたいよ。だって、年間2000円で、あれもこれも、スゴイ物が送られてくるんだもん!

我が家で今のところ一番ヒットはこれ。
山形県村山市の『さくらんぼ(佐藤錦)2パック』。

切迫流産・切迫早産妊婦 ふるさと納税 おすすめ

もう、キラキラ光っててめちゃくちゃ甘かった。2パックってすごくたくさんで、家族4人で何回も楽しめたの。

次に嬉しかったのはこれ。『お米15㎏』。

切迫流産・切迫早産妊婦 ふるさと納税 おすすめ

佐賀県唐津市特産の「夢しずく」っていうお米なんだけど、どどーんと15㎏。しかも精米仕立ての状態で送られてきて、すごーく甘かった。

他にも、うなぎやら、桃やら、タラコやらハンバーグやら諸々お取り寄せしていますが、これがぜーんぶ併せて、たった2000円負担ですから。
すごすぎます!お得すぎます!辞められません。

切迫流産・切迫早産妊婦 ふるさと納税 おすすめ

切迫妊婦は確定申告を選ぶべし!ふるさと納税、やるなら今でしょ!

確定申告とか面倒くさいなー、と思っている人も多いと思うのですが、切迫妊婦さんは年間10万円以上かかった医療費をどうせ確定申告しなくちゃいけないから(医療費控除)、それと一緒にふるさと納税の寄付金も申告すればいいだけ。

確定申告する手間は同じなので、この切迫妊婦の時期にゆっくりと選んで、ふるさと納税を楽しんでみてください。

確定申告に関する詳細は「さとふるTOP」⇒「ふるさと納税について」が詳しいです。
>>「さとふるTOP」

「ふるさと納税」におすすめの大手2サイトはこちら。

ふるさと納税サイト「ふるなび」

グルメや美味しい物が多く揃っているのはこちらのサイト。選ぶ楽しみがあり、思わぬ掘り出し物を見つけられる喜びもあり。

ふるさと納税サイト「ふるなび」

ふるさと納税サイト「さとふる」

ランキング形式の表示がわかりやすいのがこちらのサイト。人気の物から選べるから、失敗が無く手堅くゲットしたい人にはこちらがおすすめ。

『ふるさと納税について』『控除額シュミレーション』など基本的な知識をやさしく提供してくれていて、2017年1月から簡単確定申告サービスも提供されるとのこと。
初心者さんに優しいサイトです。

ふるさと納税サイト「さとふる」