妊婦の皆さん、妊娠中の便秘に悩んでいませんか?私も妊娠初期から便秘には苦しみました~。

先日のイベントで、ほぼ100%自然由来のお砂糖成分でできた便秘によく効く「オリゴ糖」を教えてもらいました。
お砂糖成分なので赤ちゃんも飲めるという安心安全成分に加えて、お薬とは違って自分の力で便秘が治るからすっきりと出て痛くないという優れもの。

妊婦の便秘対策・解消法・レシピ

オリゴ糖の中では日本一売れているという人気のオリゴ糖で、その効果はお墨付きですよ!

妊娠中でも使える健康食品・妊婦の便秘におすすめ「カイテキオリゴ」公式HPはこちら

妊娠初期から後期まで!妊婦に便秘はつきものです。

それまで便秘には無縁だったのに、妊娠した途端便秘になってしまった、という人も多いはず。

というのも、妊娠するとプロゲステロンという黄体ホルモンが多量に分泌されるのですが、このホルモンには腸の働きを抑制する作用があるからなんですね。

また妊娠後期になると、おなかの赤ちゃんが腸を圧迫して、排便反射がスムーズにいかなくなる、というのも妊婦さんの便秘の大きな原因の一つです。

薬じゃない!お砂糖成分「オリゴ糖」が便秘に聞く!

便秘のツボを押したり体操したりマッサージしたり、それでも出ない。
お薬に頼るのはいやだな~、という妊婦さんにぜひおすすめしたいのが、先日のイベントで教えてもらったこちら「カイテキオリゴ」という商品。

妊婦の便秘対策・解消法・レシピ

オリゴ糖が腸の中のビフィズス菌を活性化させることで、自然の力で便秘を解消してくれる!という商品です。

どうしてオリゴ糖でビフィズス菌が活性化するのかといいますと、腸の中にいるビフィズス菌は「オリゴ糖」をエサにして繁殖しているんです。いわば、オリゴ糖はビフィズス菌の大好物ってこと。だからオリゴ糖を食べればビフィズス菌も増える、ってことなのね。

この「カイテキオリゴ」がすごいところは、30種類以上いるビフィズス菌それぞれが好きなオリゴ糖をまんべんなく網羅している、ということなの。
他のオリゴ糖商品は、入っているオリゴ糖が少ないので、それを餌にしているビフィズス菌も限られちゃうんです。
一方でこちらの「カイテキオリゴ」は、さまざまな種類のオリゴ糖を混ぜることによって、30種類以上いるビフィズス菌が全部活性化することに成功!

だから、どんなに頑固な便秘にもよく効く!ってことなんですね。

この「カイテキオリゴ」は、テンサイや牛乳・樹木といったすべて自然由来の素材から抽出したオリゴ糖を配合。ほぼ純度100%の高純度・高品質なナチュラルオリゴ糖です。

妊娠中はもちろん、赤ちゃんや子供の便秘から、高齢者の方まで安心して使える商品。
電話での症状の相談や使い方の説明などを徹底するため、あえて通販のみでの販売方法をとっているのだとか。
すごくたくさん売れているのに一人ひとりを大切にしたいというその姿勢に脱帽。共感した数々のメディアにも取り上げられている人気商品ですよ。

お砂糖成分「オリゴ糖」だから使い方は簡単 体重も心配なし。妊婦さんの便秘におすすめ

お砂糖成分のオリゴ糖「カイテキオリゴ」は、1日5グラムを目安に摂取します。

妊婦の便秘対策・解消法・レシピ

お砂糖成分なのですがほんのりと甘い程度で、熱にも強く変質しないので、お料理に入れてもOK。
またヨーグルトに入れても、コーヒーや紅茶、お茶などに混ぜて飲むのも簡単でいいですよ。

妊婦の便秘対策・解消法・レシピ

血糖値や体重管理を心配されている妊婦さんも多いと思うのですが、「カイテキオリゴ」は難消化性のオリゴ糖のため、揖屋町では消化せずに体内に「糖」としては吸収されにくいんです。

確かに「オリゴ糖」はお砂糖成分なのですが、「カイテキオリゴ」のオリゴ糖はお砂糖のように糖として体重を増やしたり血糖値を上げたりするものではなく、あくまでも、ビフィズス菌のエサとしての「オリゴ糖」なので、体重管理が心配な妊婦さんでも、血糖値が気になる妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)の妊婦さんでも、安心してお飲みいただけます。

妊娠初期・妊娠後期の便秘によく効く、自然由来オリゴ糖のご紹介でした。

前述しましたが、こちらの「カイテキオリゴ」は通販のみでの販売です。
気になる方は公式HPからご確認ください!

妊娠中でも使える健康食品・妊婦の便秘におすすめ「カイテキオリゴ」公式HPはこちら